不要な荷物は整理しよう

不要な荷物は整理しよう

どうせ引っ越すのです。

 

早めに不要な荷物は整理しておきましょう。

 

部屋が狭く見えるし、買主さんにとって心証が悪い、良いことなんて一つもありません。

 

使っていない不用品は、この際早めに処分してきれいな部屋にしておくべきです。

 

たとえば家中のクロlゼットや物置に荷物がいっぱい詰め込んであったら、買主さんはどう考えるかわかりますか?

 

「きっとこの家は収納力が悪いんだ」と売れない要素を作り上げてしまうのです。

 

買い手が決まってパタバタ引越しをする前に、余裕を持って不用品処分をしておきましょう。

 

高く売りたいのならなおさらするべきこととして捉えておくべきなのです。

 

玄関前に使わないゴルフ用品がある、通販で買ったもうすでに使われていない健康器具、ベランダや庭先に不要になった植木鉢が積み重ねてあるなど、心当たりがあれば早めに処分して、広い玄関、広い部屋、広い庭先を演出しなければなりません。

 
買主さんは、自分が買った後のことを想像して買います。買主さんに余計なマイナスイメージを植えつけてはいけないのです。

 

売主さんにとっては「だから手狭になったので売って引っ越すんだ」という人もたくさんいます。

 

だから片付かない。「広い家になったらきちんと片付ける」など、売主さんからの理由もあるでしょう。

 

仕事柄色々な家を見て来ましたが、広くてもゴミだらけの家もあるし、狭くてもきちんと片付いている家はたくさん見てきました。

 

どうせ不用品は整理するし、物は片付けるのです。早めに行動を起こすということも不動産を売りに出す第一歩なのです。

不要な荷物は整理しよう 関連ページ

家族の協力も必要
以前年頃の娘さんのいる家庭の中古住宅の売却活動をしていた時ですが、内覧で買主さんを連れて物件を見ているとき、売 […]
問題点は先に解決すべき
不動産はいろいろな問題点も多く存在します。近所の問題もたくさんあります。   たとえばお隣さんとの境 […]
見せたくない
最近売主さんから言われたセリフが面白いので書いておきます。   内覧の依頼をした時に売主さんから言わ […]
どうせ売るのだからという考え
築年数の古い物件に限らず、比較的新しい物件でも、汚い物件はたくさんあります。   聞くと、「どうせ売 […]
値下げしたのはただ適正価格になっただけ
「こんなに値下げしたのになぜ売れないの?」。このセリフも多く聞きます。   当初相場よりも高値で売り […]
まだ使えるものでも買主にとってはただのゴミ
「10年前にエアコン付けたんですけど、これは置いていきます」「物置も置いていきます」   「照明も使 […]
「1円でも高く売りたい」と「1円でも安く買いたい」
不動産営業マンが、売主さんに値下げ交渉をするのに「もうひと声」なんて言った話は前に述べましたが、売主さんだって […]
売主は良い所を強調するが貫主は欠点を見つける
売主さん、買主さんの聞に立ってこの業務をしていますが、はっきり言ってこの売主と買主のギャップを埋めることが仕事 […]